Loading...

さよなら妖精 (創元推理文庫)

米澤 穂信 

読書カード

平均評価 ★★★★4.5 2人が本棚に登録

Amazon詳細・レビュー

本サイトはAmazonアソシエイトプログラムを利用しています

ユーザーレビュー

はるさん

★★★★★5

0いいね

ガーガーさん

★★★★4

哲学的意味がありますか?

マーヤのおかげで日々何気なく見ていた事の謎が解けて新鮮。日本に来た人はこんな事を疑問に思ってるんだな。太刀洗は『サーカスと王』と印象が違う。若いからなのか、友人の前だからなのか。守屋のその後の話も読んでみたいな…。お金って国同士を争わせる導火線になるんだな…。

0いいね

こちらもおすすめ

犬はどこだ (創元推理文庫)
王とサーカス
王とサーカス (創元推理文庫)
真実の10メートル手前 (創元推理文庫)

メールアドレス、ニックネーム、パスワードを入力するだけでご利用いただけます。

bookcaseのコンセプト | 機能紹介 | FAQ(よくある質問)

ご利用規約・プライバシーポリシー

Copyright (C) 2018 本のフィーリングをシェアしよう。本と出会う本棚 bookcase All Rights Reserved.