Loading...

その女アレックス (文春文庫)

ピエール ルメートル 

読書カード

平均評価 ★★★★4.2 5人が本棚に登録

Amazon詳細・レビュー

本サイトはAmazonアソシエイトプログラムを利用しています

ユーザーレビュー

けけけんさん

★★★★★5

0いいね

ttwooさん

★★★★★3

犯罪の二面性に光を当てる

この小説には欠点がたくさんある。ストーリーは冗長で、残虐なシーンも多く、巧妙なトリックがあるわけでもない。賞を総なめしているミステリーという動機でこの本を手にするとがっかりするかもしれない。けれど、それらを補って余りある魅力がこの小説にはあると思う。

事件や犯罪は、実行犯とそうさせた他者の構図で生じることがある。この作品では「罪」と「罪にならない罪」の両面に平等に光を当て一応の決着を提示している。その力量にこの作品の存在意義があるのではないだろうか。

0いいね

こちらもおすすめ

悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)
傷だらけのカミーユ (文春文庫) (文春文庫 ル 6-4)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
天国でまた会おう(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

メールアドレス、ニックネーム、パスワードを入力するだけでご利用いただけます。

bookcaseのコンセプト | 機能紹介 | FAQ(よくある質問)

ご利用規約・プライバシーポリシー

Copyright (C) 2018 本のフィーリングをシェアしよう。本と出会う本棚 bookcase All Rights Reserved.