Loading...

荒野へ (集英社文庫)

ジョン・クラカワー 

読書カード

平均評価 ★★★★★5 2人が本棚に登録

Amazon詳細・レビュー

本サイトはAmazonアソシエイトプログラムを利用しています

ユーザーレビュー

ttwooさん

★★★★★5

現代おける本当の荒野とは?

クラカワーの「空へ」が面白かったので手に取った。こちらも期待を裏切らない傑作だった。荒野を目指した青年にとって、本当の荒野とは何であったのか。選択余地は他になかったのか。生きる意味について、彼なりの結論に到達したことが何よりの救いと思いたい。

1いいね

こちらもおすすめ

エヴェレストより高い山 登山をめぐる12の話 (朝日文庫)
信仰が人を殺すとき 上 (河出文庫)

メールアドレス、ニックネーム、パスワードを入力するだけでご利用いただけます。

bookcaseのコンセプト | 機能紹介 | FAQ(よくある質問)

ご利用規約・プライバシーポリシー

Copyright (C) 2018 本のフィーリングをシェアしよう。本と出会う本棚 bookcase All Rights Reserved.