Loading...

大江戸釣客伝(上) (講談社文庫)

夢枕 獏 

読書カード

平均評価 ★★★★4.5 4人が本棚に登録

Amazon詳細・レビュー

本サイトはAmazonアソシエイトプログラムを利用しています

ユーザーレビュー

ttwooさん

★★★★★5

竿は、憂き世を生きるための杖である。

生類憐みの令が発せられた江戸を舞台とした小説。釣りに対する哲学的情念と、江戸の人間模様が巧みに描かれていて、夢中になって読んだ。松本大洋の装画もすばらしいです。釣りや江戸の文化にも興味がわいてきました。

0いいね

yomyomさん

★★★★4

0いいね

こちらもおすすめ

大江戸釣客伝(下) (講談社文庫)
江戸前の釣り (中公文庫)
平成釣客伝 夢枕獏の釣り紀行
宿神 第一巻 (朝日文庫)

メールアドレス、ニックネーム、パスワードを入力するだけでご利用いただけます。

bookcaseのコンセプト | 機能紹介 | FAQ(よくある質問)

ご利用規約・プライバシーポリシー

Copyright (C) 2018 本のフィーリングをシェアしよう。本と出会う本棚 bookcase All Rights Reserved.