Loading...

太陽の子 (角川文庫)

灰谷 健次郎 

読書カード

平均評価 ★★★★★5 4人が本棚に登録

Amazon詳細・レビュー

本サイトはAmazonアソシエイトプログラムを利用しています

ユーザーレビュー

yomyomさん

★★★★★5

あったかいけれど切ない話

快活なふうちゃんの魅力でぐんぐん読み進めましたが、あったかいけれど切ないお話でした。生きること、本当の優しさをふうちゃんや登場人物たちに教えられました。

沖縄のこと、戦争のことをほとんど知らない自分が恥ずかしくなりました。未だに基地問題もあり、沖縄の人にとって戦争は終わっていないんだなと心から感じることができました。無関心であることは悲しいことですね。

2いいね

こちらもおすすめ

兎の眼 (角川文庫)
兎の眼 (角川つばさ文庫)
天の瞳 幼年編1 (角川文庫)

メールアドレス、ニックネーム、パスワードを入力するだけでご利用いただけます。

bookcaseのコンセプト | 機能紹介 | FAQ(よくある質問)

ご利用規約・プライバシーポリシー

Copyright (C) 2018 本のフィーリングをシェアしよう。本と出会う本棚 bookcase All Rights Reserved.